スペキュロス的食メモ

”食べること”に興味あり。食から季節や文化を感じながら暮らしたい。

冷奴の薬味

昨晩の夕食(ダブってます)の一品は冷奴でした。
紫蘇・小葱・茗荷・生姜・かつお削り節が薬味でした。
うちの家族は遠慮深くて、紫蘇も小葱も茗荷もほんの少しずつ小皿に残してくださいます。
捨てるのもなんだかなぁ、とまとめて小さいジップロックに入れて冷蔵庫にしまいました。

今朝の朝食(ダブってますね)
魚の煮つけと一緒に煮た牛蒡と葱。ズッキーニのソテー。
なんだか野菜が足りない。
そういえば、と昨日の薬味の残りを思い出し、納豆に混ぜてみました。
小葱は当たり前ですが、紫蘇も茗荷も納豆にとても良く合って美味しいこと!!
これで野菜不足を補っているかは疑問ですが、美味しい工夫に満足でした。